moppyだけを1年続けたらどれだけポイント貯まる?11万ポイント貯めた収益源、交換先を完全公開

PR この記事には広告が含まれます

ポイントサイト

最近は副業ブームと言えるほど様々な副業と言われるものが増えてきています。

その中でもポイントサイトをやってみたいという人は多いのではないでしょうか?

今回は、去年の8月11日からはじめてちょうど1年が過ぎた

moppyについて解説していきます。

ぼくは基本的にポイントサイトをいくつも登録するのは手間なのでmoppyしかしていません。

今回は、他のポイントサイトを使わず、

moppy1個だけ登録して1年経つとどれくらいの成果が出るのかについて解説していきます。

この記事を見てもらうことによる結論は、

  • 1年で約11万ポイントを貯めることができた
  • そのうち50,000ポイントは80%または92%の交換割合でJALマイルに交換
  • ポイントサイトはマイルを増やす最適解

このようになります。

自分でもこの記事をまとめながらどれくらい貯まっていたかはじめて振り返ったのですが、

想像以上の結果だったので驚いています。

さて、どうしてここまで貯めることができたのか、解説していきます。

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー
スポンサーリンク

moppyをはじめてちょうど1年

ちょうど1年前の8月11日、ぼくはmoppyを使い始めました。

これをきっかけにぼくのマイラー生活も始まったと言っていいでしょう。

moppyを初めた当初はポイ活的なものにあまり関心がなく、

QRコード決済のキャンペーンになんとなく乗っかっている感じでした。

moppyを始めてからマイルについて調べ、ポイントとして使うよりも価値を大きく発揮できることに気づきました。

ポイントを使うのがもったいないという精神をなくにはどうしたらいいか考えた結果見つけ出したのがこの方法でした。

ポイントってなんとなく残しておきたいって人多いですよね?

それを残しておいて有効活用できるのがマイル交換になるわけです。

さて、これからは1年で貯まったポイントについてみていきます。

moppyで1年間かけて貯めたポイント

moppyは非常に優秀で、広告の質がよく、サイトの使いやすさも抜群に良いです。

さて、1年間かけた貯まったポイントは以下のようになります。

すでに交換済みのポイントが63000ポイント

今所有しているポイントが約36000ポイントで、

獲得予定に15000ポイントほどあるので、

合計で110,000ポイントほど貯まったことになります。

月収1万円くらいはこれでできていますね。

まあこれを月収と考えたことはほとんどないですが。

JALマイルへの交換

先ほど紹介したポイントのうち、JALマイレージバンクに交換したぶんのポイントは、

48000ポイントありますが、これはすべてJALスペシャルスカイボーナスを受けたものなので、

実際には、28000ポイントの消費で24000マイルに交換できています。

実質的な交換割合は85%ほどでした。

JALドリームキャンペーン

JALドリームキャンペーンとは、

moppyの広告を月15000ポイント以上利用することで、

12000ポイントから6000マイルに通常交換できるところが、

4500ポイントのmoppyポイントが返還されることで80%のマイル交換ができるキャンペーンのことです。

交換の種類moppyポイントJALマイル交換率
通常の交換12000ポイント6000マイル50%
スカイボーナス7500ポイント6000マイル80%
2,3月の
スカイボーナス
6500ポイント6000マイル92%

2021年2,3月には、

返還されるポイントが4500ポイントが5500ポイントにアップすることで、

92%の割合での交換、ほぼ100%に近い交換率で交換できることがありました。

このように、moppyを使い始めたことで圧倒的なJALマイルを貯めることに成功しました。

マイルは貯まってきたため、これからはJALのステイタスを取りに行きたいと考えています。

ファーストクラスなどに交換しようとすると、ステイタスがないとそもそも交換できないということが発生します。

マイルの価値を考えればファーストクラスに一回でも乗れたらステイタスのもとはとれます。

Pontaポイントへの交換

15000ポイントをPontaポイントへ交換していることがわかるかと思います。

これは、この時期に交換が開始して、手数料が無料になっていて、

かつスカイボーナスで交換できるポイントを明らかに上回っていたため、

何か他のポイントに交換しないと無駄になってしまうため交換しました。

交換したポイントは、現在au PAYのポイント運用で活用しています。

この記事でも解説している通り、JALマイルに直接交換するよりもPontaポイントとして運用してから交換したほうが合理的だと言えます。

スカイボーナスの交換率と比較すると劣るのですが、

スカイボーナスで交換できないポイントは、

Pontaポイントなど、マイルに交換できるポイントに交換して、ポイント運用してからマイルに交換したほうがいいと言えます。

ポイントの収益源

さて、1年に11万ポイントもどうやって貯めたのかについて話していきます。

主にぼくが利用する広告は以下のものになります。

  • ネットショッピングなどの利用
  • 銀行、証券口座の開設
  • クレジットカードの新規発行

だいたいこれしか使っていません。

昔はmoppyのアンケートとか、ビンゴとかをやっていたこともあったわけですが、

あまりにも時間単価に合わない報酬なのでやめました。

ちなみにビンゴはすでになくなったみたいですね。

ネットショッピングなどの利用はmoppyを経由するだけで購入の還元率が上がるので非常におすすめです。

大きいポイントの広告を利用しない月でも、

これだけ利用していると月500ポイント近くは貯まります。

おすすめのネットショッピングとして、

楽天市場、楽天トラベル、udemyなどで使うといいでしょう。

楽天トラベルはレンタカーなど、還元率が3%だったりするのでかなりおすすめできます。

udemyはプログラミングの勉強などで安く利用できて、かつ14%の還元率なので重宝しています。

JALのスカイボーナスを達成するときなどは、

おもに証券口座やクレジットカードの発行で15000ポイントを達成しています。

発行するだけなら無料でできることが多いので、大学生のぼくでも簡単に利用できます。

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

今からmoppyを使うのはおすすめできる?

さて、これらの内容をもとに、moppyを今から使い始めることはおすすめできるかについて解説していきます。

結論を言うと、いつ登録してもおすすめなのは間違いないということです。

あくまでもmoppyは広告の会社なので、

広告が最も多くなる年度末の2月や3月に利用するのが一番いいのですが、

とはいえ、高還元の広告が突然出てくることがあるので、早めに開設するに越したことはありません。

今からmoppyをはじめて年10万以上のポイントを貯めてみませんか?

moppyに入会したい方はこちらからどうぞ!

初心者でも安心!ポイ活応援サービス モッピーで“ポイ活”はじめよう | ポイ活するならモッピー|ポイントサイトの副業で副収入・お小遣い稼ぎ
モッピーは、運営実績15年以上!累計1,000万人以上が利用しているポイントサイト。サイト内で商品購入やアンケート回答、ゲームをすると「1ポイント=1円」のポイントが貯まっていきます。貯めたポイントは、現金やお好きな他社ポイントに交換することができます。
1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

まとめ:moppyはマイルを貯めるのに最適な選択肢

今回は、moppyを1年使い続けて貯まったポイントや、それをどうやって貯めたのかについて解説してきました。

moppyはポイントサイトを使ったことがないという人でも、

ポイ活歴の長い人でも誰にでもおすすめできるサービスです。

特にマイルのためやすさでは他を寄せ付けないものだと思っています。

JALマイルに関しては、貯まっているもののほとんどはmoppyからのものです。

もちろんJALカードなどで貯まったものもありますが、

moppyはマイルの貯まる速度を圧倒的にブーストさせてくれます。

少しでも気になったら、登録してみるといいでしょう。

それでは今回もありがとうございました!

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

コメント ご意見、間違いなどありましたらコメントをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました