JRE BANKの特典詳細 フル活用するために必要なものを解説 クレカ,Suicaで旅行しまくり

PR この記事には広告が含まれます

JR東日本

特典がヤバすぎると特に話題になっている銀行があります。

JR東日本が提供するJRE BANKです。

今回は、そのJRE BANKの特典の詳細や最大限活用するための準備、必要なカードや決済についてまとめていきます。

結論を先に言っておくと、

  • 新幹線の割引券、どこかにビューーン!が安く使えたりと大盤振る舞いの特典
  • 入金力とビューカードが不可欠
  • ビューゴールドプラスカードで定期券を半年買えば新幹線旅行へ

となります。

特典はたしかにすごいですが、しっかり条件を見て調整していかないと、お得って聞いてたのに… となってしまう可能性もあります。

うまく活用すればありえない頻度で旅行できるようにもなるので、しっかり理解しときましょう。

最大限JRE BANKを活用するにはやはりビューカードは必須です。

定期券で6%のJREポイントが貯まり、これだけでもかなりの頻度でどこかにビューーン!が使えます。

持っていない方はハピタスから作りましょう!

\ いともかんたんにどこかにビューーン! /

スポンサーリンク

JRE BANKの特典詳細

JRE BANKでは、預金残高やクレジットカードの引き落とし、給与振込などの条件を満たすと以下のようなものがもらえます。

  • JR東日本の4割 割引券
  • どこかにビューーン!が6,000ポイント→4,000ポイントで使える割引券
  • 首都圏の普通列車グリーン車に乗れるグリーン券

どれも関東圏に住んでいれば簡単に使えてめちゃくちゃお得になる特典だらけです。

JR東日本の4割 割引券

これが一番の目玉とも言えるえげつない特典です。

JR東日本の営業する路線の、新幹線、特急、在来線が40%割引になります。

自由席、指定席、グリーン車であれば、運賃だけでなく指定券なども40%割引になるのがすごいところです。

例えば、東京から秋田まで新幹線で行こうと思えば、

本来指定席で片道18,020円するところが、10,810円で使えるようになります。

割引になるのは、片道の運賃、指定券などで、往復を割引するには最低2枚必要になります。

ただし、この4割引の対象外になるのが、

  • グランクラス
  • プレミアムグリーン(サフィール踊り子に一部ある座席)
  • 個室や寝台など

これらを使うと指定券の部分は割引対象外になります。

東日本の新幹線に多くついている、グリーン車よりもさらに格上のグランクラスという座席がありますが、これを使おうとすると割引は運賃部分のみになります。

グランクラスはグランクラス券がめちゃくちゃ高いので正直この割引券の意味はほぼなくなります。

新幹線であればグリーン車なら対象になるので、割引で贅沢するならグリーン車を使いましょう。

また、勘違いされるかもしれないですが、

  • 北陸新幹線の上越妙高から敦賀(金沢、富山を含む)
  • 東海道新幹線(東京から新大阪)
  • 北海道新幹線(新青森から新函館北斗)

これらはJR東日本の運営ではないので運賃含め割引の対象外です。

もし北陸新幹線で割引を使うなら、行く方が多いところでいうと長野が限度でしょう。

おそらく旅行先として選ばれることが多いであろう金沢にはこの割引券では行けません。

勘違いされがちなところだと思いますので気をつけておきましょう。

どこかにビューーン!が6,000ポイント→4,000ポイントで使える割引券

少し前に話題になった、ランダムで目的地を決めて新幹線に乗れるどこかにビューーン!が4,000ポイントで使える割引券がもらえます。

ランダムではありますが、

  • 長野
  • 仙台
  • 秋田
  • 盛岡

などの観光地にも4,000ポイントというかなり安いポイントで旅行に行けるようになります。

行ける場所は、

  • 東北新幹線 新青森まで
  • 秋田新幹線
  • 山形新幹線
  • 上越新幹線
  • 北陸新幹線 上越妙高まで

これらからランダムで4つの行き先が提示され、その4つからさらに1つに絞り込みされた行き先に往復4,000ポイントで行くことができます。

また、注意点ですが、どこかにビューーン!もJR東日本の区間しか出ませんので、

  • 北陸新幹線の糸魚川から敦賀(金沢、富山を含む)
  • 東海道新幹線(東京から新大阪)
  • 北海道新幹線(新青森から新函館北斗)

これらはそもそもどこかにビューーン!の候補にすら出ません。お気をつけください。

首都圏の普通列車グリーン車に乗れるグリーン券

普通列車に2階建てのたいそうな車両が付いているのをよく見ると思いますが、あれがグリーン車です。

その普通列車グリーン車に乗れるチケットももらえるようになります。

とくに通勤時間帯で大混雑しているときにグリーン券を使って乗れれば、座って快適に移動できるのでかなり重宝しそうですね。

また、青春18きっぷなど、お得なきっぷを使うときにも重宝しそうです。

東京から宇都宮まで行こうと思えば2時間くらいはかかるので、グリーン車に乗ればめちゃくちゃ快適だし楽に移動できます。

使えるのは、以下の路線で

  • 上野東京ライン
  • 湘南新宿ライン
  • 東海道線
  • 横須賀線
  • 総武快速線
  • 常磐線
  • 宇都宮線
  • 高崎線

2024年度末には中央線でもグリーン車が導入予定となっています。

注意点としては、普通列車のグリーン車が対象なので、

  • 在来線特急のグリーン車
  • 新幹線のグリーン車

もちろん対象外です。

特急や新幹線は4割の割引券を使ってお得に使いましょう。

JRE BANKで特典をもらう方法

これまでにあげた特典について、もらう方法をかんたんにまとめておきます。

最初におおざっぱに必要なことをまとめておくと、

  • 50万円以上の入金は必須
  • ビューカードの引き落とし
  • 給与の受取

この3つができればかなりの特典がもらえます。

JR東日本の4割引券

JR東日本の4割引券は、年2回判定で1回あたり最大5枚、年間で最大10枚までもらえます。

判定月は6月、12月で、開始した2024年だけは8月と12月になります。

25日が終了した時点の預金残高が判断基準となり、以下の条件を満たすと割引券がもらえます。

必須条件 ビューカード引き落とし 給与受取
50万円以上預金 1枚 2枚
300万円以上預金 2枚 3枚
JR東日本の4割引券 基準

特典をもらうには少なくとも50万円以上の預金が必須条件になっています。

左列の条件を満たしたうえで、かつビューカードの引き落としや給与受取をすることでもらえるようになります。

ただし、もしこの条件を満たさなくても、16〜24歳であれば、20万円以上の預金があれば1枚はもらえます。

片道にしか使えない割引券が、50万円以上で最大3枚、300万円以上で最大5枚とどちらも奇数になっていて、往復だと使いきれず、なんともいやらしい感じがします。

どこかにビューーン!の2,000ポイント割引券

ほぼ基準は4割引券と同じですが、どこかにビューーン!の割引券の判断基準は以下のようになります。

判定月は6、9、12、3月で、1回あたり最大3枚、年間にするとなんと最大12枚ももらえます。

2024年は8、10、12、3月のようです。

必須条件 ビューカード引き落とし 給与受取
50万円以上預金 1枚 2枚
どこかにビューーン!割引券 基準

とりあえず50万円以上の預金があれば、ビューカード引き落としの条件はさほど難しくないのでかんたんに1枚はもらえそうです。

最大12枚ももらえれば、飽きるくらい東日本を旅行できそうです。

首都圏の普通列車グリーン券

普通列車グリーン券は他と比べると枚数は少なく、最大で年間4枚です。

判定月は6、9、12、3月で、2024年は8、10、12、3月のようです。

必須条件
50万円以上預金 1枚
普通列車グリーン券 基準

非常に単純で、50万円入金さえしておけば1枚確実にもらえます。

ずっと50万が死蔵されていれば3ヶ月に一回自動的にグリーン券がついてきますよ。

スケジュールまとめ

これら3つの特典がもらえる月をかんたんにまとめたものがこちらになります。

JRE BANKプラスの詳細 振込回数を増やす方法

会員ステージともらえるポイントについて

JRE BANKのさらなる特典として、JRE BANKプラスというものがあります。

楽天銀行の常設で楽天ポイントがもらえるハッピープログラムと同じようなものです。

ただし、JRE BANKプラスでは特典としてJREポイントがもらえます。

具体的には、会員ステージが、以下の5つで判定され、

  • スーパーVIP
  • VIP
  • プレミアム
  • アドバンスド
  • ベーシック

VIP以上ならポイント3倍、プレミアムならポイント2倍となり、

  • 他行振込
  • 給与受取
  • 口座振替

などで、通常は1ポイント、会員ステージに応じてプレミアムなら2倍の2ポイント、VIP以上なら3倍の

3ポイントになります。

会員ステージを上げる方法

会員ステージを上げるには、預金残高もしくはJRE BANKでの取引件数の条件をクリアする必要があります。

具体的には以下の表のようになります。

会員ステージ預金残高の条件取引件数の条件
スーパーVIP300万円以上30
VIP100万円以上20
プレミアム50万円以上10
アドバンスド10万円以上5
ベーシックなしなし
会員ステージの条件

この条件のうち、どちらか高い方で達成したステージになります。

例えば、預金残高は10万円入っていて、取引件数を20件にしていればVIPになります。

取引件数の対象条件は、

  • 他行からの振込(1日1件まで)
  • 他行への振込(無料回数使用は対象外)
  • 給与、年金受取
  • ビューカードの5,000円以上の引き落とし
  • 他のクレカなどの自動引き落とし
  • ペイジー
  • コンビニ支払い
  • 公営競技入金(1サービス1回まで、1日最大3回)
  • 即時入金
  • 宝くじ

となっているようです。

他行からの振込も1日1件まで対象なので、住信SBIネット銀行など、振込無料回数がもらえる銀行から資金を移すことでステージが上げられそうです。

取引条件を満たしやすい他社サービス

この取引条件を満たすのに使いやすいサービスのひとつとして、エアウォレットがあります。

エアウォレットはこのJRE BANKを追加できて、JRE BANKから入金することで自動引落の条件を満たせます。

これを使い続ければ、JRE BANKのステージを上げて、JREポイントもかなり獲得できそうです。

かくいう私も最近エアウォレットを作りまして、JRE BANKから入金できることが確認できました。

現在エアウォレットでは紹介キャンペーンを行っていまして、

  • 紹介コードの入力で500Pontaポイント
  • 1.5万円の入金で2,000Pontaポイント
  • ローソンで20%還元(最大1,000ポイント)

の最大3,500ポイントもらえるみたいです!

私の紹介コードも載せておきますので、まだの方はJRE BANKを紐づけて使ってみてください!

m53k62w

右のアイコンを押すとコピーできます。

会員ステージにかかわらず受けられる特典

会員ステージとは別で、条件を達成すれば誰でももらえる特典もあります。

JREポイントが付与される特典では、ビューカードを5,000円以上口座引き落としすれば、

毎月10 JREポイントがもらえます。

他のカードだと最大でも3ポイントなのでこれはかなりでかいですよね。

また、振込回数、ATM利用でも特典があり、

  • JRE BANKならビューアルッテでのATM出金が何回でも無料
  • ビューカードの引き落とし、もしくは給与、年金の受取で翌月の振込無料回数が3回無料

となります。

通常の楽天銀行だと、ステージにかかわらず振込回数がもらえる特典がないので、ステージが無いと他行に資金移動できずに詰むんですが、JRE BANKなら毎月ビューカードを使って引き落とすだけでいいので使いやすいですね。

JRE BANKをさらに活用するために必要なもの

JRE BANKを活用するためには、条件を満たすために預金するのはもちろんですが、

その特典の1つである、どこかにビューーン!を使うためのJREポイントを十分に貯めないといけません。

このために、持っているとさらにポイントが貯まるのが、

  • ビューカードのゴールドカード
  • モバイルSuica

この2つです。

年会費無料になるビックカメラSuicaカードを持つのがオススメと主張されている方が多いですが、どこかにビューーン!を使いたいなら年会費を払ってでもゴールドでポイントを貯めるのがオススメです。

ビューカードのゴールドカードは、

  • ビューゴールドプラスカード
  • JALカードSuica CLUB-Aゴールド

この2枚になります。

ビューカードのゴールドカードなら、

  • ふだんのJRのきっぷをえきねっとで予約して使えば最大10%ポイント還元
  • モバイルSuicaで定期券を購入して6%ポイント還元

というごついポイント還元があるため、圧倒的にどこかにビューーン!に近づきます。

もし会社などから交通費をもらって通勤しているなら、モバイルSuicaで定期券を買えば6%還元なので、単純計算で6.7万円定期券を使うだけで4,000ポイント貯まりどこかにビューーン!に行けることになります。

利用するサービスごとにいくら使えばどこかにビューーン!を使えるようになるかをまとめたものがこちらです。

使うサービス 還元率 どこかにビューーン!まで
利用金額
JRきっぷをえきねっとで 8% 50,000円
モバイルSuicaで定期券 6% 66,666円
モバイルSuicaで乗車 3.5% 114,000円

とりあえずえきねっとと定期券を活用しておけば、半年もすれば4,000ポイントは余裕で貯まります。

ちなみにえきねっとはJRきっぷであればなんでもOKなので、例えば、定期券を買ってない人が通勤で横浜から東京を使うときにそのきっぷを買うでももちろん8%還元です。

すこし手間にはなりますが、まとめて買えばえきねっともかなりお得に使えそうです。

また、ここで紹介したゴールドカードの中でも、JALカードSuica CLUB-Aゴールドなら、貯まったJREポイントで、どこかにビューーン!に交換しても余ったポイントはJALマイルに交換できます。

交換の割合は1,500ポイント→1,000マイルとかなり高めです。

これがあれば、例えばですが、

  • 片道はJR東日本の4割引券で新幹線
  • もう片道はJALの特典航空券

なんて使い方もできるでしょうね。

ビューゴールドプラスカードやJALカードSuica CLUB-Aゴールドはポイントサイトを経由するとめちゃくちゃポイントが付きます。

入会キャンペーンで2万ポイントとかJREポイントがもらえたりするので、どこかにビューーン!で旅行行きまくれます。

私はハピタスを経由するのをおすすめしています。

\ いともかんたんにどこかにビューーン! /

JALの特典航空券もJREポイントと同じくらいオトクなので必見です。

こちらでJALカードSuicaのスゴさについては解説しています。

脅威のJALマイル還元率 JALカードSuicaがおすすめの理由 えきねっと活用で飛行機にも新幹線にも!
圧倒的にJALマイルが貯まるJALカードを知ってますか?ふつうのJALカードだとだいたい1%とかしかJALマイルがつかないことが多...

まとめ:JRE BANK × ビューカードで東日本の旅行し放題

今回は、新しく登場したJR東日本の銀行サービス JRE BANKについて解説しました。

結論をまとめると、

  • JRE BANKでJR東日本をめちゃくちゃお得に使える特典がたくさん
  • 50万円入れる入金力や、ビューカードが重要
  • ビューカードのゴールドカードならJREポイントが圧倒的に貯まり、どこかにビューーン!しまくれる

となります。

かなり注目されてはいますが、実際に活用しようとなると、脳死でやっててもお得にはなりません。

JRE BANKだけでなく、ビューカードもうまく活用してお得に旅行できる仕組みづくりをしていきましょう。

それでは今回もありがとうございました!

\ いともかんたんにどこかにビューーン! /

コメント ご意見、間違いなどありましたらコメントをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました